×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■メンバー紹介

ayuko

あゆこ【担当:声/ギター】

自分が好きすぎて生まれ変わっても「あゆこ」になりたいです。ビバ笑って歌う人生。
ミスドのドーナッツ/てゆうかパンがあれば他の食べ物は滅びてもだいじょうぶ(だと思う)。
曲中でたまにアニメ少女になります。笑った時の口の形が「漫画みたい」と言われた事もあります。
口癖は「ほんまそれ」と「しゃーなし」

fukuchan

福ちゃん【担当:詩/ベース】

いつか火星人になってやろうと思っています。だから火曜はそわそわ。
スタンプ/箸袋/ブックカバー/切手などを集めたがる。鉄道は乗りたがる。
曲中でたまに外国人になります。好きな言葉は「はい、おわり〜」

ori

おり【担当:曲/キーボード】

ポケモン好きすぎてポケモンになりそうです。木曜19時はテレ東に釘付け。
甘党/ツッコミ/方向音痴/ズボラ/ひきこもり/虫嫌い。心臓と涙腺の弱さが悩みの種です。
曲中でたまに男になります。妄想癖があります。人生の目標は「笑って死ぬこと」

▲ページ先頭へ

■シラバスのあゆみ

  • 2004年 京都の某大学某学科に入学し、メンバー3人は運命的な出会いを果たす。面白おかしい仲間たちに囲まれ、激動のキャンパスライフの中で着実に友情を育む。
  • 2006年 おもむろに結成。名前はまだ無い。福ちゃんが詩を書き、おりが曲を作り、あゆこが歌うという、それぞれの能力を生かした楽曲形態で、卒業までに1枚CDを作ることを目標に、水面下で活動開始。
  • 2007年春 本格始動そして命名。3人とも大学が好きすぎて、何かと大学に関連付けたがり、辿り着いた結果が『シラバス』。ちなみに英語で書くとsyllabus(無駄に字面がかっこいい)。ついでに逆から読むとスバラシ(これを使わない手はない)。
  • 2007年11月 学園祭の音楽喫茶ペッカトーレにて初オリエンテーション。本来はこの時デモCDを作成するつもりであったが、直前におりのパソコンが壊れたため延期。最初で最後の生演奏『牛タンゲーム』が空前の盛り上がりを見せる。
  • 2008年2月 音楽科卒業演奏会にてオリエンテーション、初レポート『白玉元年度シラバス』を提出。初版の100枚は瞬く間に完売(完配)となり、学科内では「よかった〜♪」と「てててん♪」がにわかに大流行。
  • 2008年3月 みんなのそつてん にてシラバス閲覧会を開催、そして卒業。シラバスを胸にそれぞれの道を歩み始める。
  • 2008年〜2009年 不定期でシラバス会議を行い、次回レポートの構想を練りに練る。学園祭や動物園に行ったりする。
  • 2010年4月 シラバス再結集!京都にシラバス事務所を構え、世にもスバラシき日々が幕を開ける。キーワードは「やりたいことをやるだけ」byあゆこ。次の学園祭での新作レポート提出を決意。
  • 2010年6月 京都梅小路公園てづくり市にて、シラバス出張購買部を出店。同時に前作レポートのリメイク『白玉元年度シラバス 改訂版』を再提出。手作りの大学ノートと大学芋も販売。
  • 2010年7月 兵庫尼崎記念公園にてオープンキャンパス。カスタネット・リコーダー・ミニアコーディオンという異色の編成で参戦。装備はアフロ・蝶ネクタイ・鼻めがねなど。
  • 2010年8月 岐阜大垣七夕まつりにてオープンキャンパス。お笑いコンビ、らんちきハイツと共演!同世代なのに終始おばさんくさいとつっこまれ続ける。
  • 2010年11月 母校の学園祭にてオリエンテーション。同時に2枚目レポート『白玉三年度シラバス』を提出。下旬には神戸六甲Maiden Voyageにてオリエンテーション。アンコールから偶然生まれた『スバラシ』のダンスがウケにウケる。
  • 2010年12月 京都伏見Cafe de Gospelにてオリエンテーション。念願の主催ライブ!ゲストはツバクラメ。
  • 2011年1月 京都伏見Cafe de Gospelにてオリエンテーション。仲良しバンド笛部と、ゆるーり2マンライブ。
  • 2011年2月 京都七条大宮AFTER BEATにてオリエンテーション。演歌『ローカル恋路論』で大盛り上がり。
  • 2011年3月 京都鴨川河川敷(出町柳)にてオープンキャンパス。『スバラシ』と『花粉と文化』のPV撮影も合わせて行う。
  • 2011年4月 京都七条大宮AFTER BEATにてオリエンテーション。春らしい装いで新曲『色々彩学』を初披露!
  • 2011年5月 京都藤森Flip Flopにてオリエンテーション。笛部とのコラボ企画『七草バブ』がついに実現。七条大宮AFTER BEATでも三度目となるオリエンテーションを開催し、今更ながら『都会ソナタ概論』が人気を博する。
  • 2011年6月 京都四条烏丸Blue Eyesにてオリエンテーション。初っ端に『スバラシ』を踊り、全員おもっきし息切れしていたのは秘密。また、オリジナル着うた(R)第10回itadakiグランプリに参加し、総合43位/アコースティック部門11位を獲得。
  • 2011年7月 京都伏見Cafe de Gospelにてオリエンテーション。今日急遽曲目を変更、からっから〜のカラカーティ。
  • 2011年8月 岐阜大垣七夕まつりにてオープンキャンパス。天候が心配されたものの、そこは流石の晴れバンドsyllabus★おまつりは大盛況。月末には京都四条烏丸Blue Eyesにてオリエンテーション。浴衣姿で新曲『数学IVD』を熱唱!
  • 2011年9月 滋賀甲賀宇川会館にてオリエンテーション。祝!滋賀!進出!新作レポート提出を前に、syllabusの原点とも言える『食生活学II』が、ここに来て初の最高評価を得る。何事も初心を忘れずに。
  • 2011年11月 3枚目レポート『白玉四年度シラバス』がついに完成!提出日当日、母校の学園祭メインステージ・ホームカミングデー・Cafe de Gospel+αという、朝から晩まで合計4ステージものレポ発オリテ(=レコ発ライブ)を強行。下旬には東京幡ヶ谷36°5にて、ファイヤー川畑様ワンマンライブのオープニングアクトを務め、syllabus初の東京進出を果たす。
  • 2011年12月 滋賀寺庄竹の音にてオリエンテーション。サンタ・トナカイ・ツリーに扮し、リテイク実習クリスマスver.を披露。
  • 2012年1月 大阪Cafe茨木湯にてオリエンテーション。笛部とのコラボ企画『七草バブ』第2弾!何気に大阪初進出。元銭湯に因んで、ライブの締めくくりは『いい湯だな』で大団円♪ついでにご来場のお客様にはバブ(入浴剤)をプレゼント。
  • 2012年2月 京都伏見Cafe de Gospelにてオリエンテーション。昨年中に『白玉三年度シラバス』が完売となったため(感謝!)、ここぞとばかりに元年度と合わせたリマスタリングレポート『白玉二年度シラバス』を提出!激団モンゴイカ様・ファイヤー川畑様とともに、超個性派スリーマンライブを敢行。
  • 2012年3月 京都三条木屋町DEWEYにてオリエンテーション。4限目の『リテイク実習』は、3人そろって『自主休講』。
  • 2012年4月〜5月 新入生歓迎シーズンにつき、怒涛のオリエンテーション三連発を敢行!一発目は京都伏見Cafe de Gospelにて女子会。二発目はついに三条木屋町VOX hallに初進出。三発目は三条木屋町Live Spot RAGにてスタジオスタッフバンド祭。短期間で様々な音楽に触れ、多くの方々と交流し、刺激を受ける。
  • そして現在に至る。

▲ページ先頭へ